アーカイブ:2017年 7月26日

  1. 文部科学省では、教員の長時間労働や超勤を解消するために何をしているのでしょう。 文部科学省では、教員が子供と向き合える時間の確保等を目的として、各教育委員会に対して、学校現場における業務改善の一層の推進に向けた支援に努められるよう、お願い…

    • 教員の多忙化は解消不可能?文科省よりも民間企業を見習うべき? はコメントを受け付けていません。
RETURN TOP

カテゴリー