ドラフト2017中村奨成の1位指名はどの球団?捕手でなく中日で三塁手に転向すべき?

  • ドラフト2017中村奨成の1位指名はどの球団?捕手でなく中日で三塁手に転向すべき? はコメントを受け付けていません。

この記事は4分で読めます

Pocket

ボンジョルノ! ウッチーです!

 

ドラフト会議が近づいてきましたねー。

 

早稲田実業の清宮を引き当てるのはどこか?

 

そんな話題とともに広陵の中村奨成はカープに行くのか?

 

というのも注目されていますよね。

 

今回は、そんな中村奨成についてまとめてみます。


スポンサーリンク


特徴 

 

12球団のどこよりも地元志向の強い広島カープ。

 

原子爆弾によって壊滅した街が復興したのはカープがあったから、と地元ではよく言われます。

 

それは野球というスポーツを超えた存在なわけですね。

 

広島市で野球帽といえば赤と決まっているのです。

 

そんな広島市に隣接する廿日市市(はつかいちし)出身の中村奨成。

 

なんと自宅の前はカープの選手寮!

 

当然、物心ついた時からのカープファンでしょう。

 

広陵高校の監督さんも「本人はカープファン。カープに行きたいと言っている。」と明言しています。

 

そこには何の違和感もありません。

 

 

そんな中村奨成とはどんな選手かまとめてみると・・・。

 

身長181センチで体重77キロという野球選手としては細めなボディです。

 

城島や谷繁といった捕手のイメージに重ねると、より細く感じます。

 

かなり古いですが、ドカベンという漫画を知っている世代ならは中村奨成を見てキャッチャーとは思えないでしょう。

 

そんなスマートな彼ですが、甲子園のスターになるまでは「強肩捕手」として知られていました。

 

プロ並みの二塁送球ができるというので有名だったのです。

 

2017年夏の甲子園で一躍ビッグスターになった彼ですが、その前に日本代表の18歳以下に呼ばれています。

 

やはり10代の選手はなかなか本塁から二塁へビシッと投げられません。

 

キャッチャーが並みレベルで走者が俊足なら、1・3塁で初球から2塁へ走る場合も多いです。

 

3塁走者が大きめにリードをとっておき、キャッチャーが二塁へ投げた瞬間に3塁走者が本塁を狙うという作戦です。

 

ディレイド・スチールです。

 

肩が弱い、または送球がズレるキャッチャーだと、ボールが二塁へ行ってまた本塁へ帰ってくる間に3塁ランナーがホームインしてしまうのです。

 

 

その点、中村奨成の二塁送球はすばらしく正確でスピードも十分です。

 

バント処理後の2塁送球も上手いので、送りバントをする打者は相当プレッシャーを感じるでしょう。

 

送球もさることながら、飛び出しの速さが尋常ではありません。

 

ですから中村奨成レベルのキャッチャーがいると勝率は上がります。

 

スコアリングポジションに走者がいる確率が下がりますから。


 バッティング

 

打力はどうかというと、決して長距離砲ではないんですよね。

 

甲子園で6本も本塁打を打ったので「和製大砲」を期待する人も多いのですが、もともと中距離バッターです。

 

こういうと失礼ですが、甲子園では「ゾーン」でしたよね。

 

ものすごく才能のあるバッターであることは確かでしょうが、筒香のようなタイプではありません。

 

甲子園の直後にあった18歳以下の世界大会では、打率0.120と沈んでいました。

 

 

キャッチャーの座も大事な試合では福岡大大濠の古賀に取られていました。


スポンサーリンク


キャッチャーとして ?

 

そしてリードに問題があるという意見もあります。

 

非常に投げにくいキャッチャーということです。

 

広陵のエース平元とは口げんかが絶えなかったというのは有名な話です。

 

まあ両方に原因があるのでしょうが、「なんでそのコースにそのボール?」というリードをするので平元が何回も首を振って結局マウンドに中村が行って話合うというか言いあうという場面が何回もあったそうです。

 

まあ最後の夏となった甲子園予選からはお互いに歩み寄ったらしく、「犬猿の仲」も解消したようです。

 

まああれだけのバッティングができる選手ですから、いろいろと「こだわり」が強いのでしょう。

 

それは一流の選手に共通した特徴です。

 

こだわりと工夫のない選手は大成しません。

 


野手転向 

 

ここで私が勝手に言わせてもらえば、中村奨成はサードに転向した方が良いと思うのです。

 

あの素早い動き、本塁から2塁へのするどい送球は3塁手でも十分に通用するでしょう。

 

近年の野球はキャッチャーにかかる負担が大きくなっています。

 

データの量が半端なく多くなり、サインも増えました。

 

投手との相性でキャッチャーを変えるチームも多くなりました。

 

あの打撃センスを生かすためにもキャッチャーの仕事ですり減るのはもったいない気がします。

 

3割打てるバッターでもキャッチャーをしていれば2割8分だったりすると思うんです。

 

さらに全試合出場できないことで規定打席に達しないとかいう可能性も出てきます。

 

 

プロ野球ファンとすれば、古田や城島、古くは田淵や野村みたいなキャッチャーのスターを見たいでしょう。

 

打者としてもすごいキャッチャーという、ね。

 

しかしそういう時代は終わったと思います。

 

キャッチャーがアイパッドを持てるようになれば可能かも知れませんけどね。

 


カープよりもドラゴンズ

 

というわけで中村奨成の将来を考えた時、カープでいいのか?と思うんです。

 

今はサードを阿部が守っていますよね。

 

3割を超える素晴らしいバッターです。

 

1989年生まれでまだまだ若いです。

 

中村奨成がこの壁を超えるのはなかなか難しいでしょう。

 

となると中日ドラゴンズだと思うんですよ。

 

来年選手会長になる素晴らしい福田がいますけど、肩に爆弾を抱えています。

 

2018年もビシエドが一塁を守るようですが、不調や故障で解雇されたら間違いなく福田が1塁になると思います。

 

1塁の方が肩の負担が少ないですからね。

 

そういう意味では、数年内に3塁が空く可能性が広島ではほぼゼロ、中日ならアリと言えます。

 

 

さらに、広島には鈴木というトンデモナイ強打者がいます。

 

左バッターの多い現在のプロ野球では貴重な右の強打者です。

 

左投手に弱いチームって多いですからね。

 

クリーンナップに右の強打者がいるのといないのとでは全然ちがいます。

 

中日は福田以外にも右の強打者が欲しいと思います。

 

以上、中村奨成の特徴と中日ドラゴンズ入団を勧める理由でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

こんなブログですが、毎晩更新していますので良かったらブックマークしてください!

 

ドラフト関連記事

東克樹ってスローボールが特徴?ドラフト2017での指名球団は西武ライオンズ?

宮台康平のドラフト2017指名球団はロッテ?特徴と経歴そして出身校まとめ

ドラフト2017安田尚憲の性格は?希望球団は阪神じゃなくて中日ドラゴンズ?

ドラフト2017田嶋大樹の特徴は?イケメン左腕を指名するのはオリックス?


スポンサーリンク

  • 2017 10.22
  • ドラフト2017中村奨成の1位指名はどの球団?捕手でなく中日で三塁手に転向すべき? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー