王様のブランチはアンジャッシュ渡辺!アドリブ本番に佐藤はどうする?

  • 王様のブランチはアンジャッシュ渡辺!アドリブ本番に佐藤はどうする? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

Pocket

土曜日の朝は王様のブランチ

っていう人も多いと思います

 

22年も続いている長寿番組ですが

今回はかなりリニューアルするそうで

MCも一新ということですね

アンジャッシュの渡部さんとのコンビ

ということで

おそらく渡部さんが

かなりしゃべりたおし

佐藤栞里さんはニコニコして

相槌を打つっていう構図が想像できます


スポンサーリンク

しかし王様のブランチが扱うのは

書籍 映画 グルメ トレンド情報 物件情報など

ものすごく多岐に渡る情報です

ある程度は渡部さんについていける知識

そして時代感覚がないとMCのパートナーは

つとまらないでしょう

 

そんな彼女について調べてみました

 

まず年齢ですが

1990年生まれですので

現在26歳です

 

意外と・・・

年取ってますね(失礼)

イメージでは23か24かなと思っていました

そんなにかわらんやろ!と言われそうですが

24と26って全然違いますよね

だって1990年生まれといえば

サッカー選手で言えば

山口蛍選手 大迫選手 原口元気選手など

日本代表では中心選手です

彼らと同級生といえば

人生経験はかなり積んでいる

と考えてもいいでしょう

 

さて彼女が芸能界に入ったきっかけ

それは「ピチレモン」です

ピチレモンは2015年から発刊されていませんが

1985年から30年間出ていた月刊誌です

ざっくりいうと女子中学生向けの

ファッション雑誌です

雑誌は「ピチレ」といわれていて

ピチレに出てくるファッションモデルは

「ピチモ」と呼ばれていました

 

佐藤さんはピチモのオーディションを

受けて合格したのが芸能界スタートでした

2001年から2006年までピチモをつとめていました

年齢で言えば11歳から16歳ですね

ですからカメラ慣れという点では

もう完璧です

その6年間は他の雑誌には登場せず

ピチモのみの活動でした

その後18歳で

PINKYのオーディションを受け

グランプリを獲得します

PINKYというのは

10代後半から20代女性をターゲットにした

女性ファッション雑誌でした

2004年から2009年いっぱいまで発刊されていました

なので廃刊された時点では19歳

最後までレギュラーモデルでした


スポンサーリンク

つまり彼女は

10代のほとんどを

ファッション雑誌のモデルとして

活動していたわけです

 

モデルというのは

写真とっておしまい

楽な商売やなーという誤解がありますが

実際はかなりハードなようです

いかに一般の人が買いたくなるか

そこが勝負ですので

親しみやすい雰囲気を出す必要があります

それが写真からにじみ出ないと

スポンサーは満足しないわけですから

モデルとカメラマンは

モデルの良さを出しすぎず

しかし引きすぎず

その中で

「あーこの服着てみたい!」と思わせるという

高度なテクニックが要求されます

佐藤さんは

数え切れないほどの服を着て

数え切れないほどのポーズをとり

とれだけ引きつっても

笑顔を作ってきたわけです

 

現在 高感度ランキングで上位に入る

佐藤さんも

天然の明るさだけで高感度をあげている

そんなことはなく

11歳のときからプロのモデルとして

自分を見る人の気持ちを計算して仕事をしてきた

そんな経験が今の評価になっているのでしょう

 

やっとたどりついた土曜日

今週も仕事がんばったなー

そんな人たちが

疲れた心と体をもてあましながら

テレビをつける

そこで出会う笑顔は

やはり佐藤さんが一番ですよね

 

本当はすごい基礎を持ちながら

少しもそれをみせず

さりげなく相槌をうつ技術

見ている人を癒す技術

見習いたいものです

 

新しい王様のブランチ

とても楽しみです!


スポンサーリンク

  • 2017 01.24
  • 王様のブランチはアンジャッシュ渡辺!アドリブ本番に佐藤はどうする? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー