林間臨海学校の事前学習サンプル!欠席を減らす楽しい工夫とは?

  • 林間臨海学校の事前学習サンプル!欠席を減らす楽しい工夫とは? はコメントを受け付けていません。

この記事は4分で読めます

Pocket

学校の教員をしていると、宿泊行事の前に、「総合的な学習」または「委員会活動」などで、「事前学習」をさせることになります。しかし一体どんな内容を、どういう風にさせればいいの? 図書室にも良い本がない・・・。 ネット上の資料は言葉が難しすぎる・・・。 と悩む時がたくさんあります。今回は、私が作った事前学習の資料を載せてみました。行き先や宿舎、イベント内容を変更して使ってみてください。(著作権はフリーです)


スポンサーリンク


1,宿舎について

2泊3日を過ごす宿舎は、万両(まんりょう)です。正式名称は「ロッジ万両」といいます。ロッジとは「山小屋」という意味です。兵庫県では標高の高いところにある宿泊施設です。冬は目の前がスキーゲレンデになります。宿泊人数は最大で250人です。食堂は350の席があります。約800メートルの高さにありますから、本校よりも、気温は約5度、気圧は90ヘクトパスカル低くなります。(理科1分野的内容)

参考→目的地の気温と気圧を計算するサイト

 


2,行くところ

兵庫県養父(やぶ)市です。養父市は兵庫県の北部にあります。学校からは、高速道路を使って、休憩なし、渋滞なしで2時間半くらいかかります。距離は約140キロあります。鉄道で行くとしたら、JRで宝塚から、特急列車の「こうのとり」に乗って約2時間。八鹿(ようか)駅で下車し、バスで約40分で行けます。(地理的内容)

(引用元:マピオン)


3,鉢伏山

鉢伏山は、頂上の高さが1221メートルある大きな山です。冬は2メートル以上の雪が積もります。ですから周辺には多くのスキー場があります。私たちが宿泊するロッジ万両の周りは「ハチ高原スキー場」。鉢伏山の頂上にあがれば見られる「山の向こう側」が「ハチ北」。オリエンテーリングで回る時に通過するのが「東ハチ」と呼ばれるスキー場です。(地理的内容)

(引用元:wikipedia)


4,鉢伏高原(はちぶせこうげん)

私たちが活動する地域を、鉢伏高原といいます。高原というのは、高い場所にある平野状態の地域です。鉢伏山は1221メートルの高い山ですが、800メートルくらいのところが平野状態になっていて、多くの宿泊施設や田畑があります。(地理的内容)


 5,但馬(たじま)

養父市を含む兵庫県北部地方を但馬といいます。これは奈良時代に朝廷(政治の権力者たち)が日本列島をたくさんの国にわけたものの一つです。ちなみに四国は、その国が4つあったのでそう呼ばれます。(歴史的内容)


6,但馬牛(たじまうし)

但馬の名産といえば、たじまうしです。日本の牛肉では最高級と言われます。神戸ビーフが有名ですが、もちろん神戸にはほとんど肉牛はいませんので但馬牛が使われます。いわゆる黒毛和牛(くろげわぎゅう)です。もともとは田畑を耕したり、作物などを運んだりする農業用の家畜(かちく)でしたが、機械で農業がおこなわれるようになり、食用になりました。他の地域の肉牛は外国の牛との交配(混血)ですが、但馬牛は純粋な日本に伝わる牛です。(地理的・家庭科的内容)

(引用元:http://blog.livedoor.jp/terunagadoi/)

 

ちなみに九州のあか牛は和牛と外国の牛の混血です。

(引用元:民宿「阿蘇・山の里」サイト)


 7,養父市

養父市の人口は、約2万4千人です。50年前は4万人以上ありましたが、かなり減ってきました。2004年に八鹿(ようか)町、養父町、大屋(おおや)町、関宮(せきのみや)町が合併して養父市になりました。私たちの宿泊するロッジ万両の住所は、もともと関宮町でした。小学校は9つ、中学校は4つあります。(地理的内容)


8,養父市の有名なもの

兵庫県で一番の滝があります。落差が約100メートルあり、天滝(てんたき)といいます。ご当地キャラは「やっぷー」です。山に住んでいる妖精という設定です。(地理的・美術的内容)

(引用元:やぶ市観光協会公式サイト)


8,別宮の大桂(べっくのおおかつら)

兵庫県の天然記念物に指定されている木です。樹齢(木の年齢)は約400年と言われています。高さは27メートルという巨大な木です。一本の木ではなく、何十本ものカツラが集まって伸びています。木の周りは根が広がっていて、地面の上にも出ています。すぐ横にわき水があって、いつも根の上を流れています。(理科2分野的内容)今回のオリエンテーリングでは先生が立っているポイントの一つになっています。ぜひ、触ってみてください。木のエネルギーが感じられると思います。

(引用元:人里・巨木com)


9,村工(むらこう)ケルン

ケルンというのは、道しるべとして石を積み上げた物です。鉢伏山の山頂から東へ少し降りたところにあります。50年くらい前に、神戸にある村野工業という高校の山岳部が、冬山の登山訓練をしていて遭難(そうなん)し、たくさんの高校生がここで亡くなりました。オリエンテーリングのコースにもなっています。ご冥福(めいふく)を祈りながら通りましょう。(道徳的内容)


10,魚つかみの魚は

アマゴです。サケの仲間ですが身は白いです。川の上流、それも冷たい水に住んでいます。大きさは約20センチです。伊丹にはいません。体の横に模様があります。あっさりした味なのでどんな料理にも合います。身をしめるためと味を良くするため、塩をまぶして焼いて食べます。(理科2分野・家庭科的内容)

(引用元:wikipedia)


11,山菜

オリエンテーリングのコースによくみられるものは「わらび」と「ぜんまい」です。よく似ていますが、「ぜんまい」がぐるぐる巻きなのに対して、わらびは3つに分かれてちょっとだけ巻いています。私の経験では、わらびはそのまま食べられますが、ぜんまいはあく抜きしてからでないと食べられません。(理科2分野・家庭科的内容)

これがぜんまい。

(引用元:wikipedia)

これがわらび。

(引用元:ヤフーショッピング)


12,高原キャベツ

キャベツは寒い季節の野菜です。11月から3月の間に作られます。しかし、鉢伏高原は気温が低いので春に植えて夏や秋に収穫できます。今回の林間学校で植えたキャベツの苗は、収穫されたら学校へ送られてきます。1人ひとつ持って帰って食べてください。(地理的・技術的内容)


13,但馬弁(たじまべん)

養父市など兵庫県北部で話される方言を但馬弁といいます。(地理的内容)

代表的なものは以下の通りです。

食べんせえ=食べてください

食べれれへん=食べられない

食べんさったんか?=お食べになりましたか?

何しよるん?=何してるの

えらい=しんどい(大阪)=きつい(九州)

あかんがな=だめでしょう

するっちゃ=するってば!

うちげ=私の家

ながたん=包丁


まとめ

いかがでしょうか? このような資料を印刷して、図書委員などにまとめさせる。総合の時間を利用して、グループで壁新聞を作らせるなどすれば行事の前に、良い廊下掲示ができますよ。または、しおりのページにも使えますね。参加に対して不安を持っている子どもたちも、イメージが具体的になれば安心できます。

宿泊行事が有意義な総合学習になるようにご活用ください。


あなたはこの記事にどんな感想をお持ちになりましたか?

ぜひ一言コメントを残していってください!!


スポンサーリンク

  • 2017 04.22
  • 林間臨海学校の事前学習サンプル!欠席を減らす楽しい工夫とは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー