りおちょん吉田莉桜は長崎のどこ出身?ミスコングランプリを取れた理由は?

  • りおちょん吉田莉桜は長崎のどこ出身?ミスコングランプリを取れた理由は? はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

Pocket

高1ミスコン2017のグランプリが決定しました。「りおちょん」こと吉田莉桜が見事に栄冠を勝ち取ったのです。おめでとうございます!

今回の記事は吉田莉桜の出身地情報とともに、他の有力候補と比較しながら今回のコンテストを振り返ってみて、グランプリをとる秘訣をまとめてみます。

参考→高1ミスコン2017のセミファイナリストは可愛くない?グランプリ予想は?


スポンサーリンク


佐世保の親子

吉田莉桜の地元は長崎県佐世保市です。佐世保も山から海までありますが、彼女の家は海の近くです。ここで特に紹介したいのは彼女のご両親です。とっても良い人なんです。

ツイッターを紹介します。

「父親として誇りに思います」って本当に謙虚ですばらしいコメントですよね。こんなお父さんならこれからも応援したくなりますよ。娘を持つ父親として共感します。

本人のツイート。「ぱぱと作ったぁ」って、お父さん!もう神ってますよ。この愛情度のクオリティ高くないですか?

「ぱぱが作ってくれた」って、この薄さ、この配置、絶妙すぎますね。

ママも負けてませんよ。激うまチーズケーキ

こんだけ愛情いっぱいだから、逆に他人を愛せる人になれるわけですね。そして本番で審査員を引きつけるオーラが出せたのですね。子育ての基本をここに見ることができました。


グランプリ

今回私はグランプリ候補を二人あげていたのですが、吉田莉桜はリストアップしていませんでした。まず応募写真が全く愛想の無いものだったからです。しかし、「見ないで!」みたいな視線が逆に目を引いたともいえるのですね。

(引用元:高1ミスコン公式サイト)

(引用元:高1ミスコン公式サイト)

同じ人物に見えません・・・・・。


ツイッター比較

私がセミファイナリストが決まった時点でグランプリ予想した二人とツイッターの数字を比べてみます。

まず、フォロワー数です。

吉田莉桜 886

田村月光 1,351

貝賀琴莉 3,085

うーん、圧倒的に負けている・・・・。

続いて「いいね」数です。

吉田莉桜 417

田村月光 6,321

貝賀琴莉 20,699

これはまた、すごい負けっぷり。SNS審査ではサイト閲覧数の2位でファイナルへ通過しています。ちなみにサイト閲覧数の1位が田村月光でした。

参考→田村月光はどこの高校?趣味と特技そして好きな店に私服コーデは?

参考→ことぴよ貝賀琴莉の出身中学と現在の高校はどこ?兄弟いるの?


スポンサーリンク


そして大逆転

吉田莉桜について次のようなコメントが報道されています。

審査員からは「ランウェイも含めて、ステージで一番堂々としていました」と評価された。

(引用元:高1ミスコン公式サイト)

やはり最後は人が判断するのです。ライブになるとその人が持つ魅力がわかります。写真や動画ではわからない「空気」が伝わります。

今回は高1ミスコンの歴史で初めて「グランプリにはポップティーン専属モデル契約」というご褒美がつきました。ということは、「雑誌のモデルとして人気の出そうな空気を持っているか」という点を重点的に審査されたでしょう。

ここは現地に行っていない私には何とも言えませんが、「一番輝いていた」ということですね。審査員もプロですから、雑誌の生命線であるモデルのクオリティには厳しい目をもっているでしょう。

特に今月で藤田ニコルという超大物がポップティーンを去るのですから、ここは必ず「超大物の卵」を仕入れたいところです。ステージで見せた彼女のオーラは「次のニコルだ」と審査員に思わせるものがあったのでしょう。

ランウエイの写真です。

(引用元:高1ミスコン公式サイト)

確かに、写真からも「次の藤田ニコル」的オーラが見えます。完全に会場を仕切っている感じがします。素人なのにこの表情・・・・やはりタダものではありませんね。

あとは、やはり今回「身長は160センチ以上」ある方が有利だったかも知れません。やはりモデルとなれば身長は無いよりもある方が良いので。


長崎のこと

ここで長崎県民の特性をまとめておきます。

長崎は江戸時代に唯一外国との貿易がおこなわれていた場所でもあり、全体的に海に面しているところが多いところから「開放的」な性格の人が多いと言われています。

変化を受け入れるのにも抵抗がないため流行に敏感で、古い考えを引きずる人も少ないそうです。社交的で気前がよく、まずは今日の幸せを最優先に考える傾向が強いとも言われています。

そう考えると、今回の最終審査で実力を出せたのは県民性によるところもあるような気がしますね。長崎出身の有名人は、福山雅治、村上龍などがいます。


佐世保のこと

最後に佐世保市の特徴をまとめておきます。

佐世保はもともと人の少ないところでしたが、約100年前に日本軍の軍艦基地となってから人が多く住むようになりました。戦争で大空襲を受けて廃墟になりましたが、その後また軍港として復活し今は25万人都市となっています。

平らなところがほとんどない地形なので、やたらと坂があります。そしてどこからでも海が見えます。さらに今はアメリカ海軍の基地があるので、やたらと海軍の兵士やその家族が目につきます。

つまり佐世保は、「軍艦の街」と言えます。人類の生み出した最大の間違いともいわれる戦争を肯定する人は少ないでしょうが、戦争と隣り合わせの街です。そんな日常も、遠い将来より今日を楽しむという傾向につながっているのかもしれません。


まとめ

今回は高1ミスコン2017でグランプリを獲得した吉田莉桜について、プライベートの事、出身地の事などをまとめてみました。

すばらしいご両親の事を知って、子育てについても良いヒントをもらえました。

地元長崎の海を感じさせる明るい彼女が今後大きなステージに上がっていくのが楽しみです。また、今回グランプリを取れなかった人たちも夢を追い続けてほしいと思います。


あなたはこの記事にどんな感想をお持ちになりましたか?

ぜひ一言コメントを残していってください!!

共感していただけたら下のツイッターや

フェイスブックのアイコンを押して拡散していただけると嬉しいです。


スポンサーリンク

 

 

  • 2017 08.05
  • りおちょん吉田莉桜は長崎のどこ出身?ミスコングランプリを取れた理由は? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー