USJプラス関西観光のオススメスポット!天空の城は特急こうのとりで!

  • USJプラス関西観光のオススメスポット!天空の城は特急こうのとりで! はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

Pocket

2月中旬の週末 リフレッシュのため

城崎温泉へ一泊しました

宿は全国チェーンの「大江戸温泉物語きのさき」です

みなさんの旅行に役立てれば嬉しいです


スポンサーリンク


宝塚駅

出発は宝塚駅です

最近のホームは

待合の椅子が線路の方を向いていないんですね

酔っぱらった人は ふらふらっと立ちあがって

突然前へ歩き出すようで

転落を防止するためにこのようにしているようです

転落した人がいたら電車は止まるし大損害ですから

椅子の付け替えした方が安くつくということですかね

お酒はほどほどにしたいものです


特急こうのとり

ホームで待っているとやってきました特急こうのとり

白い車体がきれいです

しかし鉄道の専門家からは批判されていますね

雪国をはしる列車が白いと冬の視認性に問題がある

という点です

確かに山も田園も真っ白で

吹雪という状況は兵庫県北部ではよくある風景です

その中をこの特急が走れば たしかに見えにくく

線路の補修や 通過する駅のホームにいる人などを

驚かす可能性がありますね


ちょっと鉄道の話題

この特急こうのとりは以前「サンダーバード」として

京都から富山を走っていた特急でした

ところが北陸新幹線が富山~金沢間を走るようになったため

何台か余ってしまい福知山線に回ってきたわけです


サンパー系

この車両がやってくる前には

サンパー系特急が何台か走っていました これは

京都と和歌山の新宮を結ぶ「特急くろしお」が

新型導入で御用済みとなって回されたものです

この福知山線は特急車両の最終活躍路線ですね

クモハ289-3

私の乗った車両に書いてある記号です

この意味はクが運転席のついた車両

つまりヘッドライトなどいわゆる

「顔」のある車両という意味です

なぜ「ク」が使われているのかは不明です

私の乗った7号車は最後尾でしたので「顔」つきです

モはモーターのモで 自動車で言えばエンジンです

それが付いているという意味です

ハは普通席

つまりグリーン車じゃないという意味です

グリーン車はロです

ちなみにイは昔の1等車で

何十年も使われていませんでしたが

今回復活する超高級寝台列車

瑞風(みずかぜ)で使われるそうです

289の頭についている2はモーターが直流用

という意味です

福井県の若狭駅から西は直流 東は交流です

0 1 2 3は直流用

4 5 6が交流と直流どちらもいけるやつ

7 8 9は交流専用です

289の二つ目についている8は特急用車両の意味

最後の9はバージョンで数字が大きくなるほど

改良を重ねて新型になっています

-3は製造番号です


スポンサーリンク


三田(さんだ)

宝塚を出た列車はたくさんのトンネルを抜け

時々美しい渓谷を通り過ぎ

三田に着きます

駅周辺はマンションだらけです

大阪や神戸の衛星都市です

ここの名物はロールケーキです

コヤマロールといいます

別世界のおいしさです

渓谷

列車は篠山口(ささやまぐち)駅に停車後

加古川(かこがわ)沿いを走ります

途中で美しい渓谷を5分ほど見ることができます

ななめに線の入った美しい岩と

流れの速いきれいな川面は絶妙のマッチングです

この近くでは最近恐竜の化石が発見されました

参考→ティラノサウルスは最強の恐竜!イラストでなく化石のある博物館は?

 


柏原(かいばら)駅

木造のきれいな駅に着きました

織田信長の子孫が領地としていたところですね

しばらく走ると県境を越えます

すると福知山城が見えてきます

ここの城主は明智光秀でした

織田信長を倒したといわれている武将が

隣の領地だったというのも奇遇です


福知山(ふくちやま)駅

きれいな高架駅です

盆地の中に広がる街も趣があります

列車はその後緩やかに坂を登っていきます

だんだん積雪が増えてきました

先週西日本を襲った豪雪の名残です

しばらくして夜久野(やくの)駅に到着しました

そして府境を越えてまた兵庫県に入ります


和田山(わだやま)駅

レンガ作りの古い倉庫がいい感じに廃墟感を出しています

ここから天空の城で有名な竹田城まで列車が出ています

乗り換えは便利です

続いて八鹿(ようか)駅

江原駅

豊岡駅と停車し いよいよ終点の城崎温泉駅です

下車して駅の待合室に入ると外国語がたくさん聞こえてきます

中国 台湾 韓国などからの観光客でしょうか

日本経済を支えてくれていますね ありがたいことです

では歩いて大江戸温泉きのさきへ向かいます

いやー雪がいっぱいです

 


ここまで読んでいただきありがとうございました

この旅行記に対しての質問や感想を募集しています

下のコメント欄からお気軽に一言どうぞ!

続きは→大江戸温泉物語きのさきに泊まってみました!子連れにいいね(2)


スポンサーリンク

  • 2017 02.19
  • USJプラス関西観光のオススメスポット!天空の城は特急こうのとりで! はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー