MOREの2018年6月号の付録は何?雑誌だけ欲しい時はどうすればいい?

  • MOREの2018年6月号の付録は何?雑誌だけ欲しい時はどうすればいい? はコメントを受け付けていません。

この記事は4分で読めます

Pocket

集英社が月刊発行しているファッション情報誌MORE(モア)。

 

月末の発売日を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

 

20代~30代の女性に向けて、普段着と通勤服を提案している雑誌の中では断トツの人気を誇っています。

 

今回は、そんなMOREの6月号について解説し、読み放題サービスを使ったお得な方法も紹介します。

 

スポンサーリンク


 

有村架純

 

まず、目玉記事は「有村架純大特集」です。

 

「あまちゃん」でブレークした時の彼女が20歳。

 

あれから5年経って、NHKの紅白歌合戦で司会をつとめるなど、すでに風格すら出ています。

 

そして、25歳になった彼女はバッチリ「MORE世代」でもあります。

 

そんな有村架純を深く知ることで、同世代の女性たちにはポジティヴな刺激になるでしょうね! 


 

ユニクロ

 

続いてはファッション特集。

 

相変わらず気になるデザインを提案してくれるユニクロです。

 

地味すぎず、派手すぎずという微妙なラインを突いてくるところがニクイですね。

 

今年はドラえもんとのコラボが話題となっています。

 

ドラえもんといえば、ど真ん中世代が30代ということで、今年の夏は「いかにドラえもんを着こなすか」が全国的にブームになるかも知れません。


 

GU

 

そしてユニクロのきょうだいブランドGUの特集もあります。

 

GUの魅力はやはりその安さ!

 

ひと夏で着つぶす人にとっては、元気なデザインと明るい色遣いは最高のアイテムです。

 

店舗も全国的にどんどん増加していますし、親子でGUっていう人も今年はますます増えそうです。


 

センスオブプレイス

 

sense of placeは、国内のセレクトショップとして有名な、あのアーバンリサーチが手掛けている、ファストファッションに寄せたブランドです。

 

つまり、高級志向のショップが「ユニクロやGUに対抗している」ブラントっていうことです。

 

ニューヨークに本店があるようなブランドでも、今や5000円以下のアパレルを出す時代です。

 

まあ当然といえば当然の流れですよね。

 

ユニクロやGUじゃ自分の個性を出せないっていう人にとっては間違いなくビンゴのブランドです。

 

その他にも素敵なショップやブランドが紹介されているので夏のファッションを考える「参考書」になりますよ!


スポンサーリンク

 

 


 

 

ワンツーコーデ

 

仕事や家事育児に忙しい20代から30代の女性にとってワンツーコーデはユニフォームみたいなものです。

 

ちなみにワンツーコーデとは簡単にいうと、トップスとボトムスだけ、というシンプルなコーディネートです。

 

Tシャツとジーンズとかシャツとスカートというようなものですね。

 

この組み合わせは「おしゃれ感」とか「個性」を出すのが難しいのです。

 

なぜならシンプルだからです。

 

そんなシンプルなコーデも工夫次第でキラッと光る着こなしになります。

 

6月号の目玉特集である「初夏のワンツーコーデが見違える50の方法・きれいめベージュ派&カジュアルネイビー派」も、ぜひ参考にしてください。


 

オフィスカジュアル

 

新社会人の女性にむけて「オフィスカジュアルの始め方」が特集されています。

 

今や多くの企業で「ダサい」ユニフォームが廃止されています。

 

そしてカジュアルスタイルでの勤務が増えてきました。

 

ユニフォームがある職場でもカジュアルな通勤着はマストアイテムです。

 

「どうせ着替えるから」って気合の入っていない服で通勤すると、印象ガタ落ちってことにもなりかねません。

 

やはり派手すぎず、地味すぎず、自分を主張するファッションを身につけたいものですね。


 

 

岸本セシル的ヘアアレンジ

 

先日の結婚が話題になった岸本セシル。

 

ファッションはもちろん、そのヘアスタイルは同世代女性の注目を集めています。

 

少しカラーを入れて軽くしたボブや、黒髪ボブ・パーマ・ミディアム・ロングなど、どんなスタイルも似合ってしまう彼女からヒントをもらうのもいいのではないでしょうか。

 

やっぱり、自分のセンスを磨くにはクオリティの高い写真をたくさん見るのが大切ですからね。


 

「眠り」と「自立神経」

 

どの年代でも結構深刻なのが、「眠れない」「寝つきが悪い」「朝がツライ」っていうプロブレムです。

 

目覚ましアラームの前にスッキリ目覚めることができれば、最高の一日になるのに・・・。

 

なかなかそうはいかないのが現実です。

 

仕事のストレス、運動不足、栄養バランスの悪い食事、スマホいじり・・・深い眠りを邪魔するものだらけの現代社会。

 

そんな中で「自律神経」に目を向けた6月号の特集は注目すべきでしょう。

 

自律神経とは交感神経と副交感神経を合わせたもので、要するに「やるぞー」って体や頭を動かす神経と、「はい休憩!リラックス!ふーっ」っていう神経です。

 

この切り替えがうまくいけば、良く寝られるし、朝はやる気に満ちたスタートが切れるわけです。

 

つまり自律神経の仕組みを知ることで、心の健康を手に入れることができるわけです。


スポンサーリンク


 

離婚しない結婚

 

統計によると、実は離婚がぐっと多くなるのが結婚4年目です。

4年目をピークにして3年目、5年目、6年目などが多くなっています。

 

初婚の平均年齢は男女とも約30歳という現代において、30代っていうのは離婚の危機が一番多い年代なんです。

 

やはり子どもができて、本当の姿が見えるっていうことは往々にしてありますからね。

 

6月号では、そんな離婚のピンチを乗り越えるヒントを特集しています。

 

子どもに修羅場を見せるくらいなら離婚した方がマシという意見もありますが、やはり両親が良い関係なら子どもは幸せです。

 

子どものためにも、幸せな夫婦関係を作りたいものですね。


 

まとめ

 

さて、そんな素敵なコンテンツ満載のMORE 2018年6月号。

 

付録のトートバッグも素敵ですが、いやーカバンはいいや!っていう人も多いと思います。

 

そして、MORE以外の雑誌も読みたい!

 

できればマンガも読みたい!

 

ついでにドラマや映画も!

 

そんなあなたにピッタリなのがU-NEXTです。

 

DVDをレンタルしたり雑誌を何冊か買ったりすればすぐに2000円くらいかかってしまいます。

 

雑誌を買うついでについついコンビニでスイーツを買ったりしてたら2000円どころかその倍くらい出費したりします。

 

レンタルは返却が面倒ですしね。

 

そして・・・実は雑誌によっては都心の書店にしか置いてないものもあるんです。

 

U-NEXTだと、それらが見放題、読み放題!

 

タブレットやスマホなら、お風呂やベッドでも楽しめます。

 

やっぱり生活の質を上げるにはファッションやエンタメって本当に重要です。

 

これが月額1990円!

 

とりあえず、31日のお試し期間は「無料!」

 

「なんか最近つまんないなー」

 

「おもしろいことないかなー」

 

そんなあなたにオススメします、U-NEXTを!!

 

無料お試しの申し込みはこちらからどうぞ! 


 できましたら、コメント欄にU-NEXTの感想を書いていただけると嬉しいです!!

 

  • 2018 05.21
  • MOREの2018年6月号の付録は何?雑誌だけ欲しい時はどうすればいい? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー