USJ観光の周辺スポットは?べっぴんさんの神戸は異国情緒だけじゃない?

  • USJ観光の周辺スポットは?べっぴんさんの神戸は異国情緒だけじゃない? はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

Pocket

はじめに


2016-2017NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」

関東や関西では視聴率1位で20%以上とっています

初回のブログでは その人気について分析しました

前回はその舞台である神戸について

実際に歩いてレポートしました 今回はその続きです


スポンサーリンク

 

1 トアロードから北野へ


前回の続きです

 

三宮駅から高架下に入り

ちょっとタイムスリップ感を味わって

2つ目の信号で右折れしました

その道がトアロードです

このストリートは全長約1キロで

海辺の外国人居留地と山手の外国人居留地

(正確には雑居地)を開国したあとに結んだ道です

とにかく坂です

しかし 100年以上の歴史を持つ坂です

鎖国が終わった後

ちょんまげ&着物の日本人と

馬に乗った洋服の白人が通った道です

そんな想像をしながら坂を登るのも一興です

そして道の両サイドには洒落たお店やホテルが並んでいます

その雰囲気は結構自分をリラックスさせてくれます

喧嘩中のカップルでも間違いなく仲直りできるでしょう

 

10分ほど歩くと大きな通りに出ます

その信号を渡ります

私は過去何十回とこの信号を渡りましたが

2回に1回は英語を話す人とすれ違いました

 

道路をわたると右の角がNHK神戸放送局です

その右となりが韓国総領事館です

神戸は在日コリアンの街でもあります

2017年2月はじめには

警察の機動隊車両が総領事館前に横付けされ

日本の警官が門番のように立っていました

これまでそんな風景を見たことが無かったのですが

日韓の政治関係が悪化していて

それに敏感な人が

領事館前で示威行為をする可能性がある

ということでしょうね

神戸の歴史は古代から現代まで

朝鮮民族無しには語れません

総領事館前で平和に観光写真が撮れる日が来てほしいです

 

さてNHKと韓国総領事館を横目で見ながら

トアロードの急な坂道をどんどん登っていきます

NHKを過ぎてすぐ左手に

インターナショナルスクールがあります

登下校時はネイティブ発音の英語が

トアロードを飛び交います

小さい子は保護者が迎えに来ています

さっきの交差点で出会う英語も

この学校の関係者かも知れません

元気そうな子に「Hi! Are you goin’ home?」

とか笑顔で声をかけてみてもおもしろいでしょう


スポンサーリンク

2 北野工房のまち


 

そのまま数分歩くと左手に学校があります

これが旧神戸市立北野小学校です

現在は教室をショップにした

素敵なモールになっています

体験もたくさんあります

参考→北野工房体験

ぶたまん作りとかブレスレット作りなど

どれにしようか迷っている間に15分くらいたちます

神戸得意の洋菓子から和菓子まで

スイーツ好きにはたまらない空間です

古い校舎をできるだけ残すというコンセプトなので

階段や壁に学校の雰囲気がぷんぷんします

でもさすが神戸と感じるのは

細部が洒落ている点です

無味乾燥になりがちな学校建築に

こんな潤いがあるってすごいな と少し感動します

 

3 ムスリムモスク(イスラム教会)


北野工房のまちを出て坂を少し登ると交差点があります

それを右に曲がってすぐイスラム教のモスクがあります

とてもきれいで落ち着いた雰囲気です

モスクを見る機会はあまりないので

この前でセルフィー!

国によっては結構暮らしにくくなっている

ムスリム(イスラム教徒)ですが

神戸では風景に溶け込んでいます

へジャブを巻いた女性にも普通に出会います

 

4 異人館


モスクから異人館までは結構ややこしいので

人に尋ねた方がいいかも知れません

北野工房のまちまで戻れば教えてもらえます

私のオススメルートはムスリム教会から

さらにまっすぐ進み

すぐの信号も直進して次の信号まで行きます

そこまで5分くらいです

この道は坂ではありません

その信号は道の向こう側にレンガ色の建物があるので

それが目印です

そのレンガ色の方へ行かずに左

(つまり山の方)へ曲がります

5分くらい坂を登って突き当ったら右

そしてすぐ右に入ります

もうこの辺にくると

観光している人がいっぱいいるはずです

中国語や韓国語 時にはベトナム語も聞こえます

その道を突きあたると左が異人館

別名「風見鶏の館(かざみどりのやかた)」です

急に現れるのでたぶんちょっと驚きます

それくらい実物はインパクトがあります

天気の良い日に海を見れば最高です

入場料は500円ですが その価値はあります

100年以上前につくられたドイツ人の住居です

作ったのは日本人ですから

和風と洋風が絶妙にミックスされています

それがおもしろい建築文化を残したわけです

 

もう少し足を伸ばせば他の異人館もあります

うろこの家とかも雰囲気があります

道はややこしいです

案内で尋ねましょう

 

それでは海に向かって降りて行きましょう!

 

つづきは次回で!


スポンサーリンク

  • 2017 02.05
  • USJ観光の周辺スポットは?べっぴんさんの神戸は異国情緒だけじゃない? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー