関ジャニ錦戸亮のネット写真解禁で映画羊の木のポスターはどうなるの?

  • 関ジャニ錦戸亮のネット写真解禁で映画羊の木のポスターはどうなるの? はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

Pocket

ジャニーズ事務所はこれまでジャニーズの所属タレントの Web 掲載を禁止していました

 

2018年1月31日関ジャニの錦戸亮が記者会見を開き

 

 

制限付きでジャニーズタレントのネット公開を許可することを発表しました

 

この記者会見は錦戸亮が主演した映画の制作発表でした

 

しかも外国特派員協会の記者会見だったのです

 

意外な場での重大発表にマスコミも驚いたでしょうね

 

関連記事→ジャニーズのネット写真解禁で舞台挨拶や映画ポスターはどうなるの?


スポンサーリンク


解禁内容

 

解禁されたのは記者会見や囲み取材舞台挨拶などのタレント登場時の写真です

 

Web ニュースサイトでの使用が可能になりました

 

今まではこうした取材の時にマスコミはジャニーズタレントが映らないように写真を撮ってきました

 

明らかに不自然な写真を見かけた人も多いと思います

 

私はアマゾンで本を売っているのですが

 

ジャニーズタレントが表紙になっている本を売る時には

 

顔の部分が抜かれて画面に現れてくるのです

 

そこまで徹底して Web 上でのジャニーズタレント公開を禁止してきたジャニーズ事務所

 

今回一転して解禁したことに驚きます

 

さて記者会見で発表したのは錦戸亮ではなく会見場で配られたペーパーでした

 


なぜ解禁?

 

そのリリース内容を簡単に言うと

 

近年のスマホを中心とした情報伝達情報処理が大きな比重を占めるようになった市場の変化に対応しているとのことです

 

難しいことを言っていますが

 

つまりジャニーズタレントの人気を高めるためには Web でどんどん顔を晒したほうがいいという戦略に出たということでしょう

 

これまではジャニーズのタレントを見ようと思ったらコンサートに行くかテレビを見るか雑誌を買うしかなかったのです

 

それはそれでタレントの価値を高めるという戦略で成功をしていましたね

 

実際は2016年から YouTube の掲載は許可されていましたし2017年には SNS での使用も解禁されていました

 

後は記者会見囲み取材舞台挨拶などの使用が禁止されていたということです

 

 

それは今回解禁となり全く自由にジャニーズ所属タレントの写真が使えることになりました


スポンサーリンク


制限とは

 

しかし制限があります

 

それは3カットまでというものです

 

やはり無制限に写真を載せることによって

 

タレントの価値を落とすという心配をしているのでしょう

 

その辺りの感覚はジャニーズ事務所独特のものですね

 

多くの媒体に顔を晒してなんぼという感覚の一般的な事務所とは違います

 

 

肖像権というものをよく考えたジャニーズ事務所

 

商品の価値を高める戦略として参考になりますね


旧NEWS

 

ところでこの錦戸亮

 

現在は関ジャニのメンバーですが

 

2011年まではNEWSに所属していました

 

ワンオクのタカもメンバーでしたよね

 

そして山P がリーダーでした

 

そう考えると 旧NEWS のメンバーってすごいタレント集団だったんですね

 

 

映画俳優としては岡田准一がジャニーズのトップ俳優ですが

 

今回発表された映画がヒットすれば錦戸亮もその地位を脅かす存在になるかもしれません

 

それだけの存在だからこそジャニーズの重大発表の場に選ばれたのでしょうね

 

今回の写真解禁について考えさせられるとともに映画「羊の木」にも興味が湧きました

 

次に気になるのは、映画ポスターに錦戸亮が登場するかどうかです

 

これもまたジャニーズの戦略なんでしょうね

 

関連記事→SexyZoneのネット写真解禁で佐藤勝利の映画ポスターはどうなるの?

 


スポンサーリンク

  • 2018 02.01
  • 関ジャニ錦戸亮のネット写真解禁で映画羊の木のポスターはどうなるの? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー