めめめのくらげのくらげ坊の声優画像は?クレヨンしんちゃんに似てる?

  • めめめのくらげのくらげ坊の声優画像は?クレヨンしんちゃんに似てる? はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

Pocket

ボンジョルノ! ウッチーです!

 

映画「めめめのくらげ」を見ている、または見た方!

 

くらげ坊の声を聞いて「どっかで聞いたな」と思いませんでしたか?

 

今回は、その声優、矢島晶子についてまとめます。


スポンサーリンク


  プロフィール

 

矢島晶子は1967年5月の生まれなので、2017年12月現在の年齢は50歳です。

 

くらげ坊の声を聞くと、50歳の女性というのがすごく意外ですよね。

 

でもドラえもんの大山のぶ代さんも相当な年齢(72歳)まで続けましたからね、50歳なんてまだまだ若いと言えます。

 

生まれは新潟県柏崎市で、育ったのは神奈川県川崎市です。

 

出身校は淑徳短期大学で、保育士の免許を持っています。

 

短大卒業後は和菓子店に就職しましたが、舞台女優を目指して退職しました。

 

しかし希望だった劇団(青年座)の試験に落ちてしまいます。

 


 劇団へ入れずに・・

 

 しかし何とかその業界に食らいついていたところで、たてかべ和也に声優としてスカウトされます。

 

たてかべ和也とは、そうです、ドラえもんのジャイアンの声です。

 

そして1989年22歳で声優デビュー。

 

1990年には、あの「ちびまる子ちゃん」に出ています。

 

まる子のいとこ「ひろあき」の姉「あけみ」の役でした。

 

その独特の声と演技力で評価を高め、ついに1992年25歳で大当たりとなった「野原しんのすけ」に抜擢されました。

 

あのキャラクターは本人の弟がモデルになっているとのことです。

 

小さい男の子が持っている独特な毒々しさ、そして優しさなどが表現できたのは彼女のきょうだい関係にあったんですね。

 

そんな声優、矢島晶子は外国映画の吹き替えでも活躍しています。

 


スポンサーリンク


 映画の吹き替え

 

 たとえば、ホームアローンの主人公・ケビン。

 

そしてシックス・センスで一番重要な子役だったコール。

 

スターウォーズの第1話では子どもだったアナキン・スカイウォーカー。

 

どれも歴史に残る名作ですね。

 

そしてそれらのストーリーで最も印象に残る登場人物の声を担当してきたわけです。

 

そして野原しんのすけ・・・。

 

これは大山のぶ代と並ぶ声優と言って良いのではないでしょうか?

 


 出身校

 

出身校の淑徳短期大学は、東京都板橋区にあります。

 

青山学院の短期大学部が廃止されたように最近は短期大学が無くなっていく傾向にありますが、そんな中で生き残っている学校です。

 

学科は保育士、社会福祉士、介護士、医療事務、秘書といった専門的な職業を目指すコースがあります。

 

矢島晶子はここで保育士の資格をとったようです。

 

しかし卒業後の進路は和菓子販売業だったということは、やはり舞台女優が第一希望だったのでしょう。

 

一般的な保護者がそんな夢を許すはずもなく、彼女は「とりあえず」保育士のコースへ進んだという流れだと思います。

 

当然そこには違和感があり、夢をあきらめきれずに和菓子店に勤めながら劇団養成所の夜間部に通ったというわけです。

 

このあたりは、国立大学の教育学部に入学しながら中退したブルゾンちえみに近いものを感じます。

 


 もしも合格だったら・・

 

さて矢島晶子は、その後昼間部を受験するものの不合格となるのですが、もしも合格していたら「野原しんのすけ」は彼女じゃ無かったわけです。

 

もしもそうだったらあのアニメや名作映画たちはあんなにヒットしたでしょうか・・・・。

 

あんなに純粋な子どもの心を表現できる声を出せる人は多くないでしょう。

 

そう考えると、神は彼女をしんのすけへ引き寄せたとも言えますね。


スポンサーリンク


 出身地

 

そして川崎市という街が野原しんのすけを産んだとも言えます。

 

川崎市出身の有名人で私が紹介したいのは岡本太郎と小沢健二です。

 

二人とも子どもの心を忘れないアーティストです。

 

フロンターレの試合を見ていても川崎の人たちって良い意味で子どもっぽいですよね、純粋っていうか。

 

自分のチームにブーイングとかしないし、対戦相手もリスペクトしてくれるし、なんか田舎風の地域柄を感じます。

 

そんなあったかい土地で育った矢島晶子だからこそ、聞く人の心をとりこにする声と演技ができるのかもしれません。

 

そして2歳まで育ったという新潟県柏崎市も重要です。

 

銀魂の志村新八の声優さん、元総理大臣の田中角栄なども出身地なのですが、矢島晶子も含め共通している事はその「存在感のある声」です。

 

北海道出身のボーカリストが非常に良い歌声を持っているのは有名です。

 

松山千春、ドリカムの吉田美和、GRAYのTERU、中島みゆき、などなど。

 

やはりある程度寒いところで幼少期をすごすと「個性的で相手の心に届く声」ができるのかも知れません。

 

めめめのくらげでは、ある意味主役である「くらげ坊」を見事に演じて感動をくれました。

 

やはり、「子どもの心を持った声優」としてはナンバーワンですね!

 

さて、冒頭の画像は矢島晶子です。

 

野原しんのすけに似ている(一致している)のは声だけですね!

 

  • 2017 12.30
  • めめめのくらげのくらげ坊の声優画像は?クレヨンしんちゃんに似てる? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー