ワンピースにパクリ疑惑?仮面の忍者赤影とルフィは似てる?

  • ワンピースにパクリ疑惑?仮面の忍者赤影とルフィは似てる? はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

Pocket

1960年代後半から1970年代前半には

現代に続く子ども向けエンターテイメントの原点がありました

それ以前にその基礎はあったのでしょうが

やはり70年前後の少年カルチャーは現代文化の原型です

今回は様々なアイコンを振り返りつつ 現代と繋いでみます


スポンサーリンク


仮面の忍者赤影

これは本当に好きでした

同級生の女性に先日尋ねたら「私も好きだった」とのこと

やはり大人気だったということですね

主人公の赤影は強くてかっこいいというキャラ設定でした

仲間の白影 青影とともに

チームで悪い奴とたたかう というストーリー

私は ワンピースのルフィを重ねてしまいます

ルフィはゴム人間で人間以上の能力を持っていますが

赤影も忍者なのでやることが人間ばなれしています

光線を出したり 透視をしたり

空高く飛ぶ凧(たこ)に乗ったりする姿が

目に焼き付いています

仲間との友情も大切にしている点もルフィとかぶります

赤がヒーローでチームが戦うというコンセプトは

戦隊レンジャーものに引き継がれています

赤と青を使うというアイデアは

子どもにカラーテレビを欲しがらせて

親がしかたなく買うという

スポンサー三洋電機の戦略から出たものだそうで

上手いこと考えたものですね

子が親にねだるというこの戦略は

現代のスマホ販売戦略に通じます

三洋電機は外資に下りましたが・・・


マグマ大使

人間が巨大ロボットを操縦して悪役を倒すという作品

胸からロケットが出たり

腕が回転して乱気流を発生させたりしていました

金色で表情のない顔が妙に魅力的でした

このキャラはガンダムに受け継がれています


ウルトラマン

これは他の何かがキャラを受け継いだというのでなく

ウルトラマン自体がその後ずっとセブンとか ギガとか

続いてなんと50年たった今もやっている

(2017年現在「「ウルトラマンゼロ」)という

ギネスブックにも載っている番組です

ある意味 この番組が一番

この時代の象徴的な存在かも知れません


仮面ライダー

これも現在までシリーズが続いています

しかしウルトラマンより5年おそい1971年スタートです

ライダーのお面をかぶったり

変身するマネをしたりしたなー


スポンサーリンク


ゴジラ

これも続いています

しかしこれは1954年に映画ができていたようです

テレビで毎週やっていたわけではないので

ちょっと他とは違います

しかもメカゴジラが失敗して

70年代途中から10年くらいシリーズが停止していました

モスラとかリアルだったなー そ

してゴジラの鳴き声がインパクトありました


8時だヨ!全員集合

加藤茶がストリッパーのマネをしたり

物で人を叩いたりして

問題もあったらしい番組ですが

人気ありましたね

 

これは今のバラエティに続いているんじゃないでしょうか

めちゃイケとか ガキ使などですね

ちょっと下品で笑わせるっていう

ドリフの世界は永遠に不滅です


ゴレンジャー(スーパー戦隊シリーズ)

これも続いていますね

ただしスタートは1975年ということで

チームで戦うコンセプトと変身するという設定は

赤影が元祖といえます


キャンディーズ

1972年デビュー

思春期の男子向け女性アイドルグループ

これは現代のAKBなどに続くものでしょう

引退コンサートで「普通の女の子になります」

と言ったのはあまりにも有名です

結局 今もJRのシニア向け広告などに登場して

当時の甘い記憶を反芻させてくれます


ピンク・レディー

これは70年代後半なので

ちょっとテーマから外れるかな?

でも派手な振り付けで

男女を問わずファンを引き付けたのは

今のE-girlsに通じませんかね?

歌って踊れる女性グループという流れは

韓国へ行っている気もしますが・・・


フォーリーブス

男性4人組アイドルグループ バク転あり

所属はジャニーズ

もう今や 芸能界のトヨタ自動車ともいえる

圧倒的シェアを誇る芸能事務所も

ここがスタートじゃないでしょうか

この4人以前にもジャニーズはいたようですが・・・


太陽にほえろ!

1972年から10年以上続いた番組

刑事たちのちょっといかつい感じは

エグザイル系のキャラに続いている気がします

熱く犯罪を解決するという点では

コナンくんかな? テーマ音楽もそっくりです


ドラえもん

これは他より新しいですね

70年代後半かな?

しかし今や国民的キャラクターじゃないでしょうか

今も映画は毎年ヒットしていますね


ゲゲゲの鬼太郎

人間でないキャラクターが

次々と出てくるという設定はポケモン

妖怪ウォッチなどに引き継がれています


ひみつのアッコちゃん と 魔法使いサリー

女の子が特別な力を持って活躍する設定は

セーラームーンとかプリキュアとかに続いていますね


アタックNO.1 巨人の星 などのスポ根もの

これって純粋なものは消えたかな?

スラムダンクとか スポーツ根性ものですか?

ちょっと違いますよね

結構色っぽかったり 笑えたりするし

消える魔球とか回転レシーブとかいう

必殺技もありませんし

まあ少しは残っていると言えるかな?


まとめ

こうやって思い出してみると

今の50代より下の世代って

結構共通の文化を持っていることに気づきました

 


あなたはこの記事にどんな感想を持たれましたか?

できればお歳を書いていただき

思い出をコメントに書いていただくと

コメントがコメントを呼んで盛り上がれるのでは?

と考えています

子どもの時見たものを思い出すと

何か元気になれますよね!!


スポンサーリンク

  • 2017 02.20
  • ワンピースにパクリ疑惑?仮面の忍者赤影とルフィは似てる? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー